Me and My Little Family

ドイツで夫と息子の3人で暮らしています。1年の育休後に職場復帰しました。

日本からのお土産

ドイツから日本にたくさんのお土産を持っていってくれた夫が、日本からの荷物も持って帰ってきてくれました!

 

姉が何度もスーパーやお店に出向いてくれて、電話しながらあれが欲しいこれも欲しいと私の要望に散々付き合ってくれ、本当に感謝です。日本とドイツ、こんなに離れているのに無料でいつでも話せるおかげで、スーパーやドラッグストアに同時に行きお互いの欲しいものを選ぶという、リアルタイムで一緒に買い物に行っているような気分に。最近ドイツでの生活満足度向上中ですが、これが欠けていたんですよね〜。姉妹で買い物。なのでめちゃくちゃ楽しかったです。

 

本は息子用メインで色々調達してもらい、私用にお願いした本も買ってくれたので、早速週末の息子が昼寝中にハンモックで読み、なんとも至福の時でした。

姉は読書家なので本のセンスが良くて助かります。文才もあり、絵も上手い。姉妹なのにそこは全然似てないな(笑) 

その他にも定番の100円シールブックにユニクロの子供服も。ユニクロはドイツでも買えるけど日本の方が若干安いので。

 

もちろん食品系はたっぷりと!これでしばらくは食生活が豊かになるー!

f:id:Pie_and_Lattes:20190516155110j:image

 

ドイツで手に入らない炊き込みご飯の素(今回は無印と久世福商店)、もずくスープや茎わかめ、常温で保存できる油揚げ(きざみあげ)、久世福商店の自分で醤油を継ぎ足して使えるだし醤油、乾燥ごぼう、イカめし、ひじき、漬け物、有機麦茶、おせんべいなどなど。

 

出張中のワンオペも息子が成長したせいなのか、天気が良くなってきて庭で遊べるからか、一人で遊んでいるうちにパパッとなら料理することもできるようになり、乗り切れました。トラクターに乗っている姿を見て欲しくて、ママーと言ってくるので、キッチンからそれに答えながらですが、、、。1日だけ一時間半、ベビーシッター(通っている保育園の職業訓練生)の方に来てもらったのに、息子は同じ階にいると私のところに来るので、今回はあんまり意味なかったような。今はママにべったりな時期みたいです。

 

2つスーツケースを持っていったもらったのですが、1つのスーツケースはまだ荷物が入る余裕がありそうだったので、思わず「今度はこういう余裕があったらコンビニで何か買って入れられるね。」と夫にアドバイスしたら、さすがに苦笑いの夫でした(笑)