Me and My Little Family

ドイツで夫と息子の3人で暮らしています。1年の育休後に職場復帰しました。

床拭きロボットBraava

ずっと欲しかった床拭きロボットのBraava、290ユーロくらいだったのがプライムデーに199ユーロになっていたのでついに購入!

f:id:Pie_and_Lattes:20190717222857j:image

 

早速使っていますが、便利すぎて素晴らしい!!!音が静かなので夜寝る前にスタートすることができるのも良いです。ほぼ毎日使っても、毎回布巾が汚れる(笑)最近天気がよくて、プールで遊んだりでつい裸足のまま庭やテラスから家の中に出たり入ったりすることもあり、それで汚れるのでしょうねぇ。ルンバに引き続き、家事を助けてくれるアイテムになりました。

 

ルンバやブラーバを使うことで日常の手間を減らして、自分の自由時間が増えると幸福度が上がるらしいらしいですが、納得できるなぁ〜と。私の場合は自由時間が増えるというか家事の負担を減らすという感じですが。それでも特に床拭きが面倒だったので、それを自分でやらないでスイッチ押すだけでいいというのは、本当に気持ちが楽になりました。

 

ワンフロアを一度に全て掃除できる範囲が決まっているようで、うちの場合は一回では終わらないのですが、また別の場所に置いてスタートボタンを押すだけなので、そこまで気にならず。そんなことよりバケツとモップを用意する手間がないのがうれしいです。

 

今まで息子が砂場で遊んだ日は、どうしても家の中に砂が入るので、また床拭かないと〜!って若干心のどこかでイラッとしていた(笑)のが、床拭きは寝ている間に終わらせられるという安心感のお陰で、心の余裕さえできた気が!

 

この便利さに夫も感動して、窓拭き用のロボットもあるよとか言ってましたが、ちょっと欲しいかも(笑)ドイツではみんな窓を綺麗に拭いているんですよね、、、。

 

プライムデーでは他にも子供用のウォータープルーフのデジカメなどなどを買いました。仕事と家事と育児で日々余裕がないので、ブラーバが来てくれてほんとに嬉しいです!

 

Disneyのストリーミングサービス「Disney +」

4日間連続で合計7人のお友達が我が家に遊び&泊まりにくるという楽しくも忙しい週末があったりで、ブログから完全に離れてました。最後の2日は夫の友達カップルと私の日本からの友達が同時に泊まったので、ご近所さんからゲスト用ベッドを借りると言う事態に。そしてまた今週末も友達が泊まりに来るので、賑やかな我が家です。友達が少ない方じゃないかと思っていたのに、気付いたら毎月誰かしら泊まりにきているなと。夫の親友なんて、1年で4回ほど泊りに来ましたしね。でもわざわざ来たいと言ってくれるなんて、ありがたいことです。

 

さて、普段から息子が夜寝た後に地下に作ったホームシアターで夫とNetflixを鑑賞しているのですが、そのNetflixのライバルになるDisneyのストリーミングサービス「Disney +」が今年11月のアメリカでのサービス開始の後に、ドイツでも始まるそうです!

 

ドイツでは今年の年末から2020年の年明けにかけてサービスが開始されるそうですが、冬に、しかも年末年始のホリデーシーズンにしたのは賢いなぁ〜。ドイツは特に冬が寒くて暗くて長いので、家の中で過ごすことが必然的に多くなり、じゃあ映画でも観ようかとなる確率が高いのではと思うので。Netflixのように1ヶ月の無料お試し視聴期間が設けられるかどうかはまだ不明みたいですが、なくてもとりあえず加入してしまうかも。なぜなら月額利用料がNetflixよりも安いらしいのです。予想では7ユーロほどになるみたいなので、そうすると今うちが契約しているNetflixの11.99ユーロのプラン(ドイツでは3種類のプランがあります)と比較すると、安いなと感じます。それでコンテンツも良ければ、乗り換える人も出てくるのかなと思います。

 

コンテンツに関しては、全てのディズニー映画はもちろん、ディズニーが権利を持っているピクサー、マーベル、スターウォーズの作品も観られることになるので、かなり多くの選択肢がありそう。これまでNetflixが制作していたマーベルシリーズも、今後はディズニーが作ることになるということなのかなと。

 

夫はディズニー映画を観て育ったので、ディズニー映画のDVD(かブルーレイ)コレクションをいつか息子のために買いたいと言っていたのですが、結構な値段なんです。それが手軽にストリーミングサービスで観れたらいいなと思います。そしてブルーレイディスクを揃えても、旅先などで観たい場合は専用プレイヤーを持参しないといけない。ストリーミングサービスなら、事前にダウンロードしておけばiPadなどで観られるので便利。家に物が増えるのを避けることができるのもいいです。

 

夫も私もスタジオジブリの作品は息子と一緒に観たいので、それはブルーレイディスクを買うしかないのですが、、、。幸いドイツでも買うことができて、しかも日本語で観ることができるのでよかった!

 

息子も2歳になったので、ホームシアターで一緒に映画を観るのもいいかなと思い、最近ホームシアターデビューしました。初めての映画は、「となりのトトロ」。でも一度に最後まで観るわけではなく、1日30分までにしています。ドイツ人の友人が手作りしてくれたトトロのぬいぐるみを抱きかかえながら、トトロ鑑賞(笑)早速トトロの真似したりしています。そしてまだトトロとはっきり言えないので「ボロ」と呼んでいる(笑)

 

いつもNetflixを観ていてブルーレイでは映画鑑賞したことがなかったのですが、ブルーレイの画質クオリティってすごいですね。ほんとにキレイ。(ちなみにスクリーンは100インチ)

f:id:Pie_and_Lattes:20190625052153j:image

 

ブルーレイでこんなにキレイだと思うなら、4Kはもっとすごいのでしょうね。

 

最後に話が逸れましたが、Disney +のサービス開始が楽しみです!これからまだドイツはいい季節なので暗くて寒い冬のことは全く考えたくないですが(笑)、冬にも何かしら楽しみにできることがあると冬の迎え方も違うかな?と。

 

ストリーミングサービスを2つ契約したままというのは現実的ではないので、いずれどちらか(NetflixかDisney +)を選ぶことなるはず。Netflixはどういう戦略があるのかも気になるところです!

いちご狩り

少し前の話ですが、いちごが旬のうちに、いちご狩りに行ってきました!バラツキがあって全部が甘いわけではなかったけど、自分で採って食べるという経験が楽しかったのか息子もパクパク食べていました。

 

1.5kgほどのいちごを持ち帰り。もっと大量に持ち帰ってジャムを作る人も多いです。我が家はジャムは作らず全てワッフルのトッピングにしたりそのまま食べて消費してます。ジャムって家でそんなに食べないので数個の為に作るのが面倒で作らないのですが、この時期は手作りジャムをくれる友達が毎年数人いるのでそれはありがたい!

f:id:Pie_and_Lattes:20190623062502j:image

 

この日は途中でいきなりスコールのような大雨になって、その場にいた人たち全員が雨を避けようと猛ダッシュ!夫に抱っこされていた息子は抱っこされたまま走っているのが可笑しかったらしく、ギャハギャハ笑ってました(笑)みんなずぶ濡れになる程の雨だったので、笑えない(笑)

 

そういえばいちご畑にはイラクサがちらほら生えていたので、次回行くときは息子は長ズボンを履かせなければ、、、大人もハーフパンツを履いている人からは、時々「痛い!」という声が聞こえてきました。

 

そしてホームセンターで見つけたので、いちごも家庭菜園に仲間入りすることに。

f:id:Pie_and_Lattes:20190705031601j:image

 

甘いいちごに育ってくれるといいな〜。

f:id:Pie_and_Lattes:20190705031621j:image

庭でウォータースライダー

プールに引き続き、庭で水遊び用のニューアイテム、ドイツ語だとWasserrutsche(直訳で水滑り)なので、ウォータースライダーと言うのかな。Aldiで8ユーロくらいで売り出すという広告を見てご近所さんも興味があったらしく、ご近所さんの分も一緒に購入。

f:id:Pie_and_Lattes:20190625035442j:image

 

対象年齢は4歳以上と書いてある通り、息子はまだ顔からスライディングは出来ないのですが、手を繋いで一緒に端から端まで歩いて往復しています。横から水が常に出てくる仕組みなので、今週の猛暑のように暑い時にはここをひたすら歩くだけでも気持ちいい!

 

そして夫も私も助走をつけて思いっきりスライディングして、ものすごく楽しんでます。8ユーロの商品、本当に使えるものか半信半疑でしたが、これだけ楽しいとはいい買い物でした。

 

うちは家の横に長細い芝生エリアがあって、こんな長くて幅がそこまでないところどうやって使うんだろうと思っていたのですが、ハンモックを置いたり、このウォータースライダーを置いたり(しかも助走する距離も十分取れる)できて意外に活用してます。

 

そしてこちらは別のディスカウントスーパーLidlで見つけた子供用のプールで使う乗り物。これが息子にもお友達にも大好評!7ユーロでまたまたお買い得でした。

f:id:Pie_and_Lattes:20190629063243j:image

 

7ユーロという値段に惹かれてもう一種類(飛行機)買ってしまった、、、。

 

30度を越える天気がまだ続くようなのでうれしい!しかしドイツの家は冷房がないのが一般的なので、三角屋根の最上階のアパートなどは建物が古ければ古いほど、ずーっと汗をかいてしまうような暑さになります。友人はペットを飼っていて暑すぎて危険だということで、最上階のアパートから引っ越したほど。うちは幸い1階はシャッターを全開にしていても比較的涼しめ、2階は朝冷たい空気を取り込んでシャッターを閉めておけば夜も大丈夫、しかし3階は結構暑いな〜(シャッター閉めていなかったので)いう状態。地下はクーラーを効かせたかのような涼しさなので、外があまりに暑い時は洗濯物をするついでに息子と地下に行き、そこに少しいて涼んでからまた外で遊ぶようにしています。

 

しかし通っている体操教室の体育館が暑い!しかも子供達はたくさん動くので、息子はシャワーを浴びたのか?!というくらい汗をかきまくっていたので、30度越える日は行くのは厳しいかなという感じです。

 

この暑さの中、仕事の後に息子と一緒に屋外プールまで行く気力もないので、庭で手軽に水で遊べる環境に感謝です。

プールで水遊び

今まで使っていた赤ちゃん用のプールだと小さくなってきたかなということで、水遊びが楽しい季節になってきたし、大きめのプールを買ってみました。

 

長さ2メートル60センチなので、子供達何人かでも、大人も一緒にでも楽しめそう。

f:id:Pie_and_Lattes:20190619221843j:image

 

カバーもあるから、水を一度入れたら何度かそのまま使えるしエコで良い!

 

今週は暑い日が続くみたいなので、このままプール日和な日が沢山ありますように!

ランサローテの食事

スペインはとにかくご飯が美味しい!と言っても、ホテルはオールインクルーシブだったので、正直食事のレベルはイマイチ、、、。ビュッフェだとどうしても量を提供することになるので質は落ちてしまうようで。これまでにポルトガルのAlgave(南の海岸沿いでここもビーチがすごく綺麗)、マヨルカ島、サントリーニ島でオールインクルーシブ又は朝ご飯とディナー付きというプランで滞在したことがあるのですが、ビュッフェだとすごくおいしい!と思えるレベルではなくて、サントリーニで朝ごはんとディナー付きで、そのディナーがアラカルトで選べるというプランのところが、食事がすごく美味しくて良かったです。

 

なので次回はそういうプランがあるところでキッズクラブもあるようなところ、さらにできればキッチン付きのところもいいなと思ってます。うちは夫も私も家族が近くに住んでいなくて普段は家族の手助けもないので、バケーションに行った時にキッズクラブのようなプログラムがあって、子供が遊んでいる間に夫と私はゆっくりできればうれしいなと。

 

レストランは30ユーロ位の手軽なところから景色が綺麗な少し高級なところ(80ユーロでした)まで数カ所試してみました。

 

ここは地元の人もたくさん来ていたカジュアルなレストラン。スパニッシュオムレツがおいしかった! 

f:id:Pie_and_Lattes:20190623031025j:image

 

カナリア諸島で有名な、モホソース。カナリア諸島の小さいじゃがいもにつけて食べるのが主流のようですが、パンにつけてもお肉につけてもいいとのこと。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031119j:image

 

新鮮な白味魚(何だったか忘れた笑)にカラマリとコールスロー、ジャガイモ付き。全部おいしくてこんなレストラン、ドイツにも欲しい・・・。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031107j:image

エビのアヒージョはハズレがないです。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031033j:image

違うレストランでも飽きずにアヒージョ(笑)
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031041j:image

ここでもジャガイモにモホソース登場。各レストランでそろぞれ味が違うのですが、どこもおいしい!
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031112j:image

このタコが絶品でした。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031044j:image

イカスミご飯。イカはもちろん魚介も入っていて、食べ応えがあります。もちろん食べてる最中、口は真っ黒(笑)
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031103j:image

チーズケーキはNYチーズケーキみたいなものを勝手に想像してたので、私にはまぁまぁでした。夫はおいしかったらしい。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031047j:image

 

ここはおいしくて手頃でリピートしたレストラン。この水、1ユーロでした。観光地なのに朝食3ユーロとか、アルコールも手頃に提供しているレストランが多かったです。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031116j:image

魚介のパエリアに、Bratpaprika(ししとうのような野菜)グリル。Bratpaprikaはドイツにも売っているので時々買いますが、家でやるのとはレベルの違うおいしさでした。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031029j:image

ここではタコのグリルにもモホソースが!おいしくてあっという間に完食。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031100j:image

夫は普段ドイツであまり魚を食べないのですが(あまり売ってないし)、新鮮な魚はおいしいねぇと喜んでました。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031018j:image

 

ちょっと高級レストランにて。パンは中がモチモチ系が多くておいしかった〜!
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031057j:image

またまたタコのグリル(笑)
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031021j:image

イカスミご飯。なんか同じものばっかり注文してますね(笑)でもスペインで食べられるおいしいものなので、不思議と飽きることもなく。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031054j:image

確かタラだったかな。こちらも絶品でした!
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031121j:image

夫が頼んだアイス。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031038j:image

暑かったのでさっぱりしたオレンジシャーベットをデザートに。刻んだミントも入っていておいしかったです。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623031050j:image

 

おしゃれなカフェもありました。散歩に行くときにキャラメルフラペチーノを持ち帰りで買ってみましたが、美味しかったです。

f:id:Pie_and_Lattes:20190624002118j:image

 

ランサローテは、今回滞在した街が子連れでとても過ごしやすかったので、リピートしたい場所になりました。最寄りの空港からの飛行機での移動を考えると、ポルトガルの方が例えばAlgaveというリゾートエリアだとフライトが2時間ほどなので楽だなと思ったのですが、ランサローテはフライト4時間(帰りは3時間半)かかっても現地の空港からの移動時間が短かったので、そこまで大差は感じませんでした。ドイツに住んでいるとヨーロッパでのバケーションに行きやすいというのはアドバンテージなので、また次のバケーションのことを考えるのが楽しみです。

 

それまではまた仕事をがんばります(汗)

ランサローテ島でバケーション!

ドイツはただいま休暇シーズン。ということで我が家もバケーションに行って来ました。


今回はカナリア諸島のランサローテというところで、オールインクルーシブのプランにしました。スペイン領ですがモロッコの西あたりに位置している島なので、6月でも暖かいだろうということでランサローテに行くことに。


スペインはバルセロナ、マヨルカ島、イビザ島に続き4回目の滞在ですが、食事と天気が良いからなのか、どこも本当に毎回楽しい!


オーシャンビューの部屋を指定したので部屋からの眺めはこんな感じで、車の通りがないところで静かなので最高でした。

f:id:Pie_and_Lattes:20190623024132j:image


今回は寝室とリビングルームが分かれているアパートメントタイプの部屋にして、息子が寝てからリビングやバルコニーで夫とゆっくりしたり。


今回滞在したのは、Costa Teguiseという街で、空港からシャトルバスで15分程度でホテルに着ける近さと、ビーチ沿いの立地、アパートメントタイプの部屋があったことが決め手になって選んだのですが、これが大正解でした!海沿いにずーっとプロムナードが続いていて、波の音を聞きながら散歩することができて、車道がないので静か、電動スクーターのレンタルも気軽にできて子供が遊べる広々とした公園もあり。海沿いの散歩のおかげで毎日1万歩達成どころか、多い日は2万歩以上歩いていました。

f:id:Pie_and_Lattes:20190623024244j:image

 

こんな道が続くので、ベビーカーでも散歩しやすいです。風が強いんですがね・・・。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623024247j:image

 

プロムナードを降りればすぐこんなビーチにアクセスできます。水が綺麗!さすがに泳ぐには水は冷たかったけど、泳いでいる人はたくさんいました。
f:id:Pie_and_Lattes:20190623024251j:image


初めて見たこんな自転車。息子が乗ってる人を見るたびに乗りたいと訴えていたので、1時間10ユーロ(とデポジット20ユーロ)でレンタルしてみました。

f:id:Pie_and_Lattes:20190623024320j:image

 

これも海沿いのプロムナードを走ることができるので、めちゃくちゃ気持ちよくて楽しかったです!息子が前に乗ってはしゃいでいたので、通りすがりの人々から可愛いとか言ってもらい(笑)どこでレンタルできるのかとかも聞かれました。乗ってる人が広告塔になって次々とレンタルする人が続出するというビジネスオーナーには嬉しいだろう連鎖が起きてました。ちなみにレンタルする場所まではベビーカーで行き、レンタル中はベビーカーを預かってもらえました。オーナーか不明ですが受付してくれた人はイギリス人で、ほかのカフェでもイギリス人がやっているところがあったので、移住してビジネスをしている人がいるんですね〜。そういえばランサローテでは観光客はドイツ人とイギリス人、スペイン人以外は見かけませんでした。お土産やさんは中国人経営が多かったですが。


ホテルでは午前と午後にキッズクラブが開催されていて、3歳以上だと子供だけで参加することができるという素敵なシステムが!2歳でも保護者の付き添いがあれば参加できたので、息子も毎日のように午前だけ参加させてもらい。年上の子供達に混ざって一緒に遊んだり、たくさんおもちゃがあったのでそれで自由に遊んだり、広いスペースだったのでそうやって遊べる場所があってすごく助かりました。毎日一緒に遊んでいるうちに子供同士も仲良くなり、親同士も話したりで、夫はそういうコミュケーションが大好きなので楽しかったみたいです。


ファミリーフレンドリーなホテルということで、もちろん子供用のプールもあり、部屋の目の前には公園もありました。


ホテルの目の前にはスーパーもあり、レストランもたくさんあったのでランチはほぼ外食で。長くなったので食事に関しては次の記事に書きたいと思います!